大麦ストローケース入り(関西)

$
+tax

すとろーている

This straw is made from barley stems grown in Shiga Prefecture without the use of pesticides or chemical fertilizers. The thickness and length of the stems will be delivered as they are. Barley stalks are hollow, and some people have experienced drinking juice from barley straws in the past. Life has become more convenient, and wheat straws have become plastic straws. We hope that barley straws, which are 100% made from nature and return to nature, will be a small opportunity to eliminate plastic.

このストローは滋賀県で農薬、化学肥料を使用せずに栽培された大麦の茎でできています。茎の太さや長さは不ぞろいのままお届けします。 麦の茎は空洞で、昔、麦のストローでジュースを飲んだという経験がある方もいます。生活が便利になり、麦のストローはプラスチックのストローになりました。100%自然からでき、自然に還る大麦のストローが、脱プラスチックの小さなキッカケになることを願っています。

すとろーている

The brand name “Straw tail” was born from the murmur of a plastic waste “Are there straws?” We want our products to continue to ask, “Are straws available?”

ブランド名「すとろーている」はゴミになるプラスチックの「ストローっている?」というつぶやきから生まれた名前です。何が必要で何ができるのか、「ストローっている?」と問い続ける商品であってほしいと考えています。

ホーム