corock(九州)

$
+tax

nucca

陶土の段階で土に各色の原料を入れることで陶土そのものに色を着けて焼いております。山下陶苑ではこの技法を使ったシリーズを色を練ることから、練色=NEIROシリーズとしています。
釉薬を表面にかける必要がないため、通常ある釉薬のない底面がありません。
フラワーベース「corock」は“底面”がないため、どの面を下にしてもいい。置き方次第で無数の表情を楽しめます。花器としてはもちろんインテリアとしても美しいです。
釉薬を表面にかけないため、ごまかしが効かない。土の段階から繊細に気を遣って製造する必要があることもこの商品の特徴です。

The clay itself is colored and fired by adding raw materials of each color to the clay at the potter’s clay stage. Yamashita Toen refers to the series using this technique as the NEIRO series because the colors are kneaded.
Since there is no need to apply glaze to the surface, there is no unglazed bottom, which is usually the case.
The flower vase “corock” has no “bottom” and can be placed on any side. Depending on how you place it, you can enjoy a myriad of expressions. It is beautiful not only as a flower vase but also as an interior decoration.
Since no glaze is applied to the surface, it cannot be faked. Another characteristic of this product is that it requires delicate and careful manufacturing from the clay stage.

 

 

 

「波佐見焼のファクトリーブランド」
弊社のビジョンとして窯業の魅力を伝えることを大切にしています。ものづくり、窯業はとても魅力のあるものだと思っています。それを伝えるために、技法や工程のこだわりや特徴を商品の特徴やシリーズの特徴にしています。使い手にとって魅力ある商品を生み出すだけでなく、窯業の何らかの部分を商品から感じていただけるように考えて製作しております。
「チャレンジ」
商品やシリーズの特徴にする技法や工程も従来のままのものではなく、その都度新たな挑戦や革新をしていくことを大切にしています。
それでありながら商品そのものはきをてらったものではなく、しっかり日常に寄り添える、必要とされるものを生み出していきたい。
ものづくりの本来のあり方を忘れず、私たち自身がnuccaの商品作りを楽しめることも大切にしています。

Factory Brand of Hasami Pottery”
Our company’s vision is to convey the appeal of the ceramic industry. We believe that manufacturing and the ceramic industry are very attractive. In order to convey this, we make the techniques and processes particular and characteristic of our products and series. We not only create products that are attractive to the user, but we also produce our products with the idea that the user can feel some part of the ceramic industry from our products.
Challenge.”
The techniques and processes that characterize our products and series do not remain unchanged, but we value new challenges and innovations each time.
At the same time, our products themselves are not pretentious, and we want to produce products that can be used in daily life and are needed.
We value the enjoyment we get from making nucca products without forgetting the true nature of craftsmanship.

https://www.nucca-hasamiyaki.com/